M:i-3 ミッション:インポッシブル3

| | コメント(0) | トラックバック(0)

M:i-3 ミッション:インポッシブル3 スペシャル・コレクターズ・エディション
★★★☆☆
現役から退き、諜報機関の教官とないた
イーサン・ハントだが、敵に捕まった
教え子の救出の為、ミッションに
参加する事となった。
救出は成功したかに見えたが、敵の
策略により死亡させてしまう。
起死回生の為、敵の黒幕を捕まえようと
チームでのミッションを組織に知らせず
単独で進めるイーサン。
黒幕を拘束する事には成功したが、
突然の襲撃に取り逃がしてしまう...

2よりかは全然面白かったが、
スパイらしさ、敵を出し抜く印象が
薄く、うーん残念。
悪くはないんだけど、凄く面白い
っていう事でもなく...

特に中盤にあった作戦は、敵に
人質を取られ時間もなく作戦が
練られなかった設定ではあるが、
それにしても、それにしてもですよ
作戦の練りが足りず、ミッション
インポッシブルらしいチームワークが
感じられない作戦に...

そして!肝心の潜入を丸ごと
端折って、建物の中の攻防は
一切描かず潜入→脱出のみって
のはどうなのかと。

お決まりの自動消滅する指令や
マスクを使っての変装はやっぱり
ミッションインポッシブルらしくて
好きなんですけど、1のような
どんでん返しあるけど、実はそれ
見越してましたー!ってな展開が
良かったんだけどなぁ。

CMでもさんざん流されていた
トム・クルーズがミサイルに
爆撃され横に吹っ飛ばされる
シーンの動きがどこか作られた
感じがしすぎて面白く何度も
見てしまった。
これは、マイナス面だけど...

あと、足早そうだった。

カテゴリ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: M:i-3 ミッション:インポッシブル3

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.koppepan.com/mt/mt-tb.cgi/300

コメントする

このブログ記事について

このページは、hiroakiが2007年9月 9日 17:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「どろろ」です。

次のブログ記事は「ロック・ユー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0