世界最速のインディアン

| | コメント(0) | トラックバック(0)

世界最速のインディアン スタンダード・エディション
★★★★☆
ニュージーランドの小さな街で
暮らすバート・マンロー。
63歳ながらもバイクのスピード
記録に熱中する彼の夢は、
アメリカユタ州で行われる最速
バイクレースに挑戦すること。
レース参加の為に年金を貯蓄し
アメリカに向かう彼の目標は
新記録達成。

私の中で、年寄りの冷や水シリーズに
新たに加えるこの映画。
ちなみに他は、ストレイトストーリー、
スペースカウボーイなど。
(死に花はちと違う)

主人公が日本にもいるような物腰は
柔らかいが頑固といえるような爺さん。
基本的にあまり他人の話を聞かず、
トラブルでも何があっても、「ははは」と
愛想笑いの適当な笑いで対応をする
主人公にイライラしつつ何とか
最後まで観賞。

レース出場時、他の参加者に馬鹿にされつつ、
手作りでカスタマイズ、それもかなり
旧式のバイク「インディアン」で
スピードの世界記録を狙う主人公...
ドアの蝶番やワインのコルク!を
パーツに使う本当に手作りバイク過ぎて
レース中はハラハラヒヤヒヤ。
最後もベタに予想通りなんだけど...
単純な私はやはり感動。

改めて物事を続ける強さに気付かされる...
が、なかなか自分では難しいんだよなぁ...
だから続けられる人には結果が付いてきて
くれるんだよなぁと。

最後の最後、
スタッフロールで実話ベースと知り、
涙!凄いなぁ。素晴らしい!
それに劇中悪人が出てこないのも
爽やかなエンディングの秘訣なのかも。
本当にバイクが好きで、
いやぁ凄い爺さんがいたんだなぁ。

カテゴリ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 世界最速のインディアン

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.koppepan.com/mt/mt-tb.cgi/314

コメントする

このブログ記事について

このページは、hiroakiが2008年2月10日 22:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「デジャヴ」です。

次のブログ記事は「ゆれる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0